手軽に資金を得られる方法

>

審査で重要視される部分

審査を通過できずに困っている

何回も金融機関の審査を落ちている人は、ファクタリングを使うのが良い方法です。
ファクタリングでも審査がありますが、この時にチェックされるのは売掛先の会社の信頼性です。
そのため自分の会社にたくさんの負債があったり、業績が悪化していたりと都合の悪いことがあっても、審査に影響しません。
売掛先の会社に問題がなければ、資金を得られる面がファクタリングのメリットです。

ファクタリングをすると決まったら、どこの会社を選択すれば良いのか考えましょう。
経営状態が良い会社なら、業者に信頼してもらえると思います。
またこの時に得た資金は、負債としてカウントされません。
そのため負債を増やしたくない人にも、ファクタリングが向いています。

お得に現金を入手するために

賢くファクタリングをするなら、手数料が安い業者を選択してください。
手数料が相場よりも高いと、得られる資金額が減ってしまいます。
新しい事業を始めようと思っていたのに、それだけでは足りないかもしれません。
ですから金融機関と同じで、良いファクタリング業者を事前に探しておくことが大事です。

さらにファンディングには2社間で行う方法と、3社間で行う方法の2種類があることも覚えておきましょう。
それぞれで手数料や資金を得られるまでのスピードが変わるので、状況に合わせて使い分けてください。
3社間ファクタリングは売掛先の会社に、債権を譲渡すると伝えなければいけません。
不信感を抱かれないよう、わかりやすく説明しましょう。


この記事をシェアする